敬天愛人(けいてんあいじん)

敬天愛人

敬天愛人

天を敬うという時、それは自分の身に起こるすべての事ごとを受け入れる覚悟が必要である。自身の成長のために用意されたこの世界で、目の前に現れる事象は越えなければならないハードルである。それを用意してくださった天にはただただ感謝するのみである。不平や不満、憎悪などの念はおよそ「敬天」の二文字にはほど遠い。
天に倣(なら)い、天が万物を慈しまれるように自分も人を分け隔てなく愛することを終生の課題とされた南州翁(西郷隆盛)の生き様は、今の日本人の多くが学ばなくてはならない道だと思う。

四字熟語の処世術から
http://www.nasiweb.jp/?lid=605

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ
にほんブログ村

カテゴリー: 四字熟語 | タグ: , , , , , | コメントする

大器晩成 たいきばんせい

大器晩成 ブログ用

大器晩成…今年初めの四字熟語。
nasiwebの「遠道重任の四字熟語の処世術」に、昨年一年間に書いた四字熟語を使ったエッセイを掲載しています。暇な時に覗いて下さい。

http://www.nasiweb.jp/?lid=852

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ
にほんブログ村

カテゴリー: 四字熟語 | タグ: , , | コメントする

秋吉真衣さんへ

秋吉真衣 ブログ用

秋吉真衣様

真なる 心を探す 聖霊は
衣纏いて となりに立てり

まことなる こころをさがす せいれいは
ころもまといて となりに たてり

偽りの無い純粋無垢な心を持つ人。
神様が愛し、探し求めておられるのはそんな人。
多くの人が神様を探し祈りを捧げているが、人の衣を纏いそっと隣に立つ神様に気づく人はそうはいない。純粋な心を持つ人にしか本当の神様の姿は見えないに違いない。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 定年オヤジへ
にほんブログ村

カテゴリー: ライフメッセージ | タグ: , , , | コメントする