プエルトリコのJavier(ハビア)

空手、古武道、剣術、合気術を教えるプエルトリコのJavier(ハビア)は仏教徒でもありいつも坐行を行い胆力を鍛えている。Shokoの友人でもある彼にスピリチュアルなメッセージを綴ってみた。

javier blog用

破(Ja)美(vi)矢(er)
破邪の剣を抜き  (はじゃのけんをぬき)
美の太平を開かん (うるわしのたいへいをひらかん)
矢は己が内に向け (やをおのがうちにむけ)
心中の賊を射ん  (しんちゅうのぞくをいん)

邪悪を打ち砕く聖なる剣を抜き、真善美に満ちた地上の楽園を開こう。
同時に矢の矛先は常に自分自身にも向け
心を迷わす内なる賊を射止めよう。

正しい道理を明らかにし、邪道を打ち破る破邪の剣、破邪の矢は、地上の楽園を開くための聖なる剣、聖なる矢です。また同時に自身の心の中に宿る邪悪を打ち負かすものでもあります。その聖なる剣、聖なる矢の正体は、自身に宿る霊の光です。その光を見つけ、その光を磨き、その光を輝かせて人々にも及ぼす事が、地上の楽園を開く大きな鍵となるのです。

<ワンクリックが元気の素です!>

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

<スポンサーリンク>

カテゴリー: ライフメッセージ パーマリンク

プエルトリコのJavier(ハビア) への1件のフィードバック

  1. Javier のコメント:

    Dear Yoshi-Sama,

    I’m very honored for the life message.

    I have no words to express my gratitude.

    どもありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です